1. JGLPゴルフスクール Home>
  2. JGLPの魅力

JGLPの魅力

1、《一人一人の個性に合わせてレッスン》

レベル別、体格別、男女差、年齢差、体の軸など、
10人いれば10通り、100人いれば100通りのスイングがあります。
プロでも体の軸の使い方、体格の差により、スイングが異なります。
JGLPでは、一人一人の個性に合わせてお客様に最適なスイングを追求していきます。


2、《矯正事項をプロが記入》

レッスン時に矯正事項をプロが記入致しますので、上達の経過が一目でわかります。
毎レッスンごとに前回の矯正事項からスタートします。
自主練習するときのテーマや復習の時にもお役立てください。


3、《模範ショットでプロのスイングを研究》

プロのスイングを間近で見ることにより、
トップとフォローの位置、ヘッドの軌道、ヘッドスピードを確認することが出来ます。


4、《ルール・マナー講座》

近頃問題になっているゴルフ場でのマナー。
JGLPではルール以外に、他では聞けないエチケット・マナーについても講習します。
初心者の方はゴルフ場に行っても恥ずかしくないマナーを身につけましょう。
その他、中級者以上はコースマネジメントまで。
初心者の方はコースに出る前に必要な知識を学習します。

※開催地により学科がない場合もございます。


5、《月に1回のショートコースレッスン》

本番のラウンドでは一打打つたびに教えてもらうことはできません。
月に1回のショートコースレッスンでは、初心者は芝の上から打つ実践の練習を、
中級者、上級者はスコアアップのためのアプローチ、パッティングの実践練習をします。
一打ずつ1Hずつ丁寧に芝の上で打つ感覚を養います。


※開催地によりショートコースレッスンがない場合がございます。


6、《コースレッスン/不定期希望者のみ》

希望者は随時コースでレッスンを受講できます。
午前中は打席レッスン、アプローチ、バンカー、パッティングでのレッスン。
午後は9Hのラウンドレッスン。
午前中の成果と、それまで学んだ技術をコースで実践していきます。
中級者以上はコース戦略を学んでいきます。
プライベートでラウンド予定がある方は、
ラウンド前にコースでレッスンを受けることをおすすめします。


7、《体験時は手ぶらでok!》

クラブはレンタル出来ます。動きやすい服装で気軽にお越しください。 
汗をかく、手が滑るのが気になる方は、グローブをご持参ください。


※要予約


8、《休会時の維持費等は一切不要です》

受講料のお支払いは現金です。
フロント、又は担当プロに現金でお支払い下さい。
ご都合により1か月以上お休みする場合の受講料はもちろん、
維持費、在籍料などは一切不要です。


(復帰受講の際も費用は一切かかりません)


ページの一番上に戻る

JGLPの5段階システム

JGLPの5段階システムでお仲間と楽しく上達!
JGLPでのゴルフをライフワークにしませんか。

第1段階 《打席レッスン》

1回のレッスンでアプローチから始まり、アイアン、ウッド、パターまで全てのクラブを使い
レッスンします。
打席レッスンは90分、学科講習は30分。
初心者はスイングの基礎を身につけます。
中級者以上はスイングがさらに正確に安定するように欠点矯正の練習をします。

第2段階 《ショートコースレッスン》

本番のラウンドでは一打打つたびに教えてもらうことはできません。
月に1回のショートコースレッスンでは、
初心者は芝の上から打つ実践の練習を、
中級者、上級者はスコアアップのためのアプローチ、パッティングの実践練習をします。
一打ずつ1Hずつ丁寧に芝の上で打つ感覚を養います。

※開催地によりショートコースレッスンがない場合がございます。

第3段階 《ショートコースコンペ》

初心者の方にとっては初めてのコンペになります。
初心者~上級者まで、レッスンの成果を試してみましょう。
本コースのコンペに向けて競技方法の勉強にもなります。
同スクール受講生との親睦も深めましょう。

第4段階 《コースレッスン》

ショートコースで慣れてきたら次は本コースでのレッスンです。
午前中は打席レッスン、アプローチ、バンカー、パッティングでのレッスン。
午後は9Hのラウンドレッスン。
午前中の成果と、それまで学んだ技術をコースで実践していきます。
中級者以上はコース戦略を学んでいきます。
プライベートでラウンド予定がある方は、
ラウンド前にコースでレッスンを受けることをおすすめします。

第5段階 《コンペ》

今までのレッスンの成果を試すチャンスです。
お仲間と楽しく競い合ってみましょう。
ページの一番上に戻る